Top >  日記 >  学校裏サイトを検索できるサイト登場

学校裏サイトを検索できるサイト登場

学校裏サイト、の存在は既に世間ではあたりまえ。
裏サイトへの書き込みによって、いじめ等のトラブルが発生する
こともある。

子供たちはネットに書かれていることが全て本当だ、と思ってしまう。
真偽を判断する能力には欠けているにもかかわらず、
噂を広める能力はきわめて高い。ケータイの使い方だって大人以上。

そんな学校裏サイト、学校が黙って見逃している時代は
終わりになりそう。

「学校裏サイト」を検索するための“案内サイト”が民間団体によって
教育関係者向けに開設されたそう。閲覧新姓(学校などからの)は
僅か2カ月で5000件以上にのぼっているそう。

先生は忙しい上に、すべての裏サイトをパトロールして対応するのは
物理的にも難しいのが実情。


最近は、「スクールガーディアン」という、裏サイトをはじめ、 問題となる書き込みなどのパトロールを代
行してくれる会社があって、
契約している学校もある模様。
発見次第、学校にも連絡、対応にのりだす。
構内からのアクセスが判明すれば、当事者を特定することも有得るし、
携帯持込禁止の場合、処罰の対象ともなる。

匿名だからなんでもあり、ではなく、立派な犯罪であることを
子供たちには伝え続けていかなければならないね。

日記

関連エントリー

親子観察 食事のマナー 受験システムに驚く 日本人はカレーが好き 高級ラーメンやいかに 可愛いと可愛げの違い 学校裏サイトを検索できるサイト登場 ケータイの故障原因に怒る


お探しの賞品を一発検索




子育てママの通販カタログ
ネット通販流行カタログ エコカー減税車を更に安く買う方法

お気に入りに追加!

My Yahoo!に追加

Add to Google

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

人気ホームページランキング


  • seo